いつまで鬱で悩んでるの?

いつまで鬱で悩んでるの?

自身の鬱体験と、鬱持ち引きこもりでも稼げるか?の挑戦日記

昨日誰かが僕のGmailを使おうとしているのがわかり恐怖を感じた


こんばんは!

鬱持ちでブロガーをしているすみすです。

 

昨日、

いくつか持っているGmailアカウントのうち、3年弱前に使っていたメールアカウントを久しぶりに見てみると...

 

「ブロックされたログインを確認してください」

 

というメールがGoogleから届いてました。

 

「?」

 

と思って見てみると、こんな内容のメールでした。▼

f:id:hikiyosesmith:20161223211022j:plain

2016年11月21日月曜日の23時15分に誰かが僕のGmailアカウントにログインしようとしていたみたいです。

 

しかも、良く見てみると(中国標準時)と書かれています。

中国のどこかの誰かが、僕のメールアドレスを知っていて、そのアドレスでログインしようとしてみたいです。

 

普通にこわいです...

 

他にもあった

しかも、過去のメールボックスを遡ってくると、同じような不正ログインが多数ありました。

 

2016年10月5日(水)5時7分。

また中国の誰かが僕のメールアカウントにログインしようとしてました。

f:id:hikiyosesmith:20161223211307j:plain

 

2016年7月6日(水)15時19分。

今度は中国ではなく、兵庫県神戸市の誰かが僕のGmailアカウントにログインしようとしていました。

f:id:hikiyosesmith:20161223211316j:plain

 

2016年6月30日(木)7時14分

今度は関東の神奈川県横浜市の人が僕のGmailアカウントにログインしようとしていました。

f:id:hikiyosesmith:20161223211326j:plain

 

合計4人の世界の誰かが、僕のGmailアカウントにログインしようとしていたということになります。

 

相手はGALAXYを使っている誰か

怖くなったので、色々と来たメールを細かく見ていたら、こんな情報も出て来ました▼

f:id:hikiyosesmith:20161223211340j:plain

不正ログインをしようとしていた人は、GALAXY S6の使い手のようです。

しかも、IPアドレスまでわかりました。

 

すごい生々しい、、、

誰が何のために僕のGmailアカウントにログインしようとしているのか、全くわかりません。

 

しかも兵庫県から神奈川、さらには中国まで僕のメールアドレスが一人歩きしていると思うと、本当に恐怖を感じました。

 

Googleの凄さ

Googleがすごいのは、普段使っているパソコンやスマホ以外から誰かがログインしようとすると、一回ブロックをしてくれるということです。

 

なぜ別人だとわかるのか、そのシステムはわかりませんがすごい助かります。

また、「どこの場所からのアクセスなのか」、「どんな携帯でログインしようとしたか」教えてくれるので、少し不安が和らいだ感じがありました。

 

パスワードを変えた

その後、パスワードを変えて今は様子見です。

今後勝手にGmailにログインしようとする人がいなくなってくれることを祈ります。

 

みなさんも自分のメールアドレスその他、特に悪用されたくないもののアカウント情報は漏れないように気をつけてくださいね。

また、定期的にパスワードを変えたり、人がわからないパスワードを設定するのをおすすめします。