いつまで鬱で悩んでるの?

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまで鬱で悩んでるの?

自身の鬱体験と、鬱持ち引きこもりでも稼げるか?の挑戦日記

【恐怖】初めてGoogleアドセンスから警告が来た:規約違反・広告停止の対策


鬱持ちでブログに挑戦中のすみすです。

 

www.itsumade-utsu.com

以前書いたブログの運営報告に沢山のブクマがついて、みんなから褒めてもらえて喜んで「よっしゃーもっと頑張るでーーー!」となっていたのもつかの間、

 

突如

 

「ポーン」

 

と携帯の通知が来ました。

 

なんだろう?と見てみたら、、、

 

f:id:hikiyosesmith:20170105180449j:plain

ひぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!

 

初めて「唯一絶対神Google」から警告メールが来ました。。

9月の16日からブログを始めたので4ヶ月弱何もなかったのですが、ついに恐れていた事態がやってきました。。。

 

基本的にブログを始めた段階で、

 

「唯一絶対神Google様を怒らせると大変なことになる」

 

「Google様は優しい時もあるが、怒らせると怖いんじゃ...ワシはそれで目が見えんようになった...お前も気ぃつけよ」

 

「Google様に怒られて命がなくなったよ僕は...」

 

「南無阿弥陀仏」

 

という怖い記事を沢山読んでいたので、ある程度のポリシー違反事項は頭に入ってたつもりです。アダルト禁止、お酒禁止(でもなぜかワインはオッケーとか)

 

それでも来てしまったものはしょうがない。

 

連絡用メールを変更しといて良かった 

良かったのは、迷惑メールが沢山来るメールアドレスにアドセンスの通知を登録していたのを、最近アドセンスの連絡が来るメールアドレスを、通知がわかりやすいアドレスに変更していたこと。

 

もし迷惑メールが沢山来るアドレスのままだったら、72時間経っても警告メールが埋もれてしまって気づかずに広告停止、最悪の場合アカウント停止になっているとこでした。

良かった良かった。

 

アドセンスの連絡メールの変更は

 

「アドセンスの管理画面」→「設定」→「個人設定」→「連絡先メールアドレス」 

 

で変更できます。

 

何がいけなかったのか調べてみた?

そして何がいけないのか調べてみました。

 

f:id:hikiyosesmith:20170105172813p:plain

 

Google様からのメールにはこのように書いてあり、どうやら

 

「Google広告を紛らわしい方法で掲載することは禁止」

 

ここの部分が違反しているようでした。

そして、ご丁寧にこの記事が違反している1つの見本だよ。

 

と僕のブログの記事のURLを送ってくれていました。

でも、よく分からない。。。

 

なのでネットでGoogleから送られて来た

 

Google広告を紛らわしい方法で掲載することは禁止」

 

という文字をそのままコピペして検索して調べてみました。

f:id:hikiyosesmith:20170105173211p:plain

そうしたら以下のサイトを発見。読み進めて見ると、、、

www.wanabe.net

 

どうやら、ファーストビューに広告のみが写ってしまっていることが原因のようです。

 

そういえば、僕はブログを始めた初期にやぎぺーさんの記事を見たらが「一番大きな300×250の広告が一番クリックされる」と言っていて、

 

その一番大きな正方形の広告を、この方と同じように記事を開いたらトップページに来るように設定していまってました。

 

つまり、記事を読もうと開くと、ファーストビューに広告しかなく、それがGoogle広告を紛らわしい方法で掲載することは禁止」という警告につながっていたのかなと思います。

対処したこと

僕は特にGoogleアドセンスからの収益の依存度が高いので、(これからもっと他の収入を広げていきたいんだけどね...)

Google様を怒らせたくありません。

 

一応、他のクリック型広告(忍者AdMaxとかmedi8とか)を登録していて、「いざアドセンスが無くなったらそれに切り替えよう。」

ともしものことを考えてリスクヘッジはしているつもりですが、それでもGoogleアドセンスのクリック率や、単価の高さ、収益の振込の速さ(翌月振込)は数あるクリック型広告の中でダントツNo.1です。

 

なので、怒りを鎮めてもらうためにも、

 

やったことその1:該当する記事を削除

本当は削除したくなかったのですが、Googleを怒らせないために最大限のことをしたいと思い、メールに送られてきた該当する記事を下書きに戻しました。

 

次に 

やったことその2:ブログ内すべての記事上広告を削除

 

記事上広告は僕のブログの中で2番目にクリックされている広告です。

やっぱり記事を開いてトップページにある広告ってクリックされやすいみたいです。

 

ですが、警告が来てしまったので一旦記事上広告を消しました。

先ほどのこの方の記事

www.wanabe.net

この方の場合は、広告タイプをレスポンシブに変更したそうです。

 

この記事が書かれたのが100日以上前、彼はレスポンシブにして、その後彼のブログにアドセンスが表示されていたのでこの対処の仕方で大丈夫だったということでしょう。

 

ですが、本当にそれで大丈夫なのか不安なので、72時間は記事上にアドセンスを表示せず、72時間経ったらレスポンシブ広告にしてみようと思います。

 

たぶん、3日間もレスポンシブ広告を表示しないと数千円失いますが、もしグーグルが「全然改善されてないじゃん!」と怒って広告停止、アカウント停止になってしまったらそれこそ今後収益がもらえないということになるので被害額は数百万になってしまう気がします。

 

そう胸に刻み込んで、ぐっと我慢します。

目先の利益よりも長期的に利益を出し続けることが大切、大切、、、(ほんとは広告表示したいけど我慢してる)

 

まとめ

ということで大事なことをまとめると、

 

・アドセンスからのメールは常にわかるアドレスにしておく

・警告が来たら72時間以内に変更しないと広告が停止される

・スマホで記事を開いたときに広告しか出ない状態になっていないか?

・記事上広告はレスポンシブが安全?

 

という4点です。

最後のレスポンシブ広告がクエスチョンマークなのは、果たして僕のブログが記事上広告の違反によるものなのか定かじゃないということと、本当にレスポンシブで大丈夫なのかまだわからないからです。

 

参考にした方は大丈夫だったみたいなんだけどね。

 

この変更をしてGoogle神の怒りが収まったのかどうなのか、後日この記事に「追記」したいと思います。

 

という感じで皆さんもアドセンスを使われている方は今一度ポリシー違反していないか調べてみてください。

最近はGoogleも優しくなってきて、一発アカウント停止はしなくなってますよね。

 

そこはありがたいなと思います。

 

ブログ運営は失敗、恐怖、不安の連続

ですが、ほんとブログ始めてから色んな失敗や恐怖、不安を感じることばかり。

 

それでも1つ1つ解決してやってきました。

そして収益もある程度出るようになってきました。

 

自分でお金を稼ぐということをしている以上、これらの失敗、不安、恐怖はこれからもまたやってくるのでしょう。

 

だいぶ耐性はついてきましたが、やっぱり怖いです。

もっと耐性つけたいなぁと思います。他のことに手つけられなくなっちゃうしね。

 

でも、これらの色々なことを1つ1つ乗り越えられる人にしか、ブログで飯を食える。ということはやってこない気がします。

僕が最近参考にしている「クロネコ屋」さんというアフィリエイターの方がいるのですが(ツイッターで検索すると出て来ると思います)、その方は、

 

「この試行錯誤を楽しめるかどうかが大事」

 

と言っていて、僕ももっとこの試行錯誤を楽しんでいきたいです。

実際、何もしないよりも試行錯誤を繰り返して行動することによって確実に収益は伸びてきてるしね。

 

ブログ運営をしてお金を稼ぐ以上、これらの不安要素はずっとつきまとってきます。

なら楽しみたいよね。

 

といいつつ、今日も2000文字くらいの記事1記事書いて、もう1記事書くつもりだったのに今はちょっと不安になっちゃって書けなさそうです。

ピアノでも弾いて気持ちを落ち着かせてまたブログがんばりたいと思います。

 

では! 

 

【追記】

この記事を書いた後に色々な方からアドバイスをいただき、おそらくこれだろうという原因がわかりました。

 

1週間くらい前までは記事上に「オススメ記事一覧」という感じでスマホを開くと同時にその記事一覧が出るようになっていたのですが、デザインを変更してその「オススメ記事一覧」を全部取っ払ってしまっていました。

 

今まで4ヶ月何もなかったのにその変更をしたら警告が来たので、おそらくこれが原因だと思います。

 

ちょっとまだどうなるかわかりませんが、元の状態に戻して様子を見たいと思います。

 

とにかく、スマホを開いてパッと見た画面に「アドセンス広告のみ」になっているのはまずいみたいです。