いつまで鬱で悩んでるの?

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまで鬱で悩んでるの?

自身の鬱体験と、鬱持ち引きこもりでも稼げるか?の挑戦日記

鬱の人がお金を稼げるとどうなるか?自分で実験してみた

鬱体験 ブログ運営

ブログ挑戦中のすみすです。

2日前に更新した運営報告の記事、たくさんの人が読んでくれて嬉しいです(๑╹ω╹๑ )

 

www.itsumade-utsu.com

 

さて、この運営報告では書ききれなかったことを今回は書いてみようと思います。

 

題して、

 

「鬱の人がお金を稼げるとどうなるか?自分で実験してみた」

 

です。

 

この「いつまで鬱で悩んでるの?」というタイトルは、自分に向けられたメッセージであり、『いつまでも鬱で悩んでないで人生を変えてこう、楽しもう』というようなスローガンを含んでいます。

 

そして、「僕が鬱でもお金が稼げたらどういう変化があるのか?もしかしたら鬱が治るかもしれない」その実験記録をしているブログでもあるのです(๑╹ω╹๑ )てへぺろ

 

それを今回、ブログを始めて5ヶ月目に突入したので、そろそろこの実験の途中経過をレポしようと思ったのです。

 

すみすの鬱について

最近、「すみすは全然鬱に見えない」という声をもらうことがあるんですよね。

確かに、ブログだけ見てみるとあんま鬱っぽく見えないのかもしれないです。

 

ツイッターでは鬱モードに入った時にツイートしてしまいます。

このツイートは、多くの人から生きろ!死ぬな!と返信をもらいました。

 

とても助かりました、、そしてご迷惑おかけしました。

 

 一応病院で診察を受けた

僕は、4年前に塾講師のバイトをしていたのですが、その責任の重さに耐えられなくなり、毎日があまりにも苦しくて、2つの病院(精神科と心療内科)に行きました。

 

そして先生に

 

「僕は鬱なのでしょうか?」

 

と診察をしてもらったことがあります。

 

すると、一人の先生は「神経症ですね(思考と心の葛藤が強い状態のことらしい)」という話で、

もう一人の先生は、「死にたくなるんだから鬱でしょう」と言われました。(このもう一人の先生は新宿の指先が真っ黒のマジでやばい先生でしたwこの話はまたどこかで)

 

でも、何を持って鬱病とするのかは非常にあいまいです。

身体的な病気みたいにはっきりと検査してわかるものじゃないですからね。

 

「死にたい」と思う日が続いたら鬱なのかも

僕は、「死にたい」と思う日がずっと続いたらそれは鬱なのかなって思ってます。

人って「死にたい」ってたまーに思うことくらい誰でもあるのかもしれませんが、さすがに毎日そう思うのってちょっと異常な気がします。(最近異常なのだと気付きました)

 

僕は9月にブログを始める前は、毎日死にたいと思っていて、ワークマンという作業用品を扱ってるお店にトラ紐を買いにいったことがあります。

糸代製鋼 ITD 標識(トラ)ロープ #9(約7mm)x約100M

この紐を、お風呂の照明にひっかけて首を吊ろうと思ってました。

お風呂の照明の接合部分が丈夫そうで、紐を引っ掛けて、自分が首を吊っても折れなさそうだったからです。

 

毎日、自分がお風呂場で首を吊って死んでいる姿を想像して、その後母親や親戚、友達がどんな反応をするのかな?と想像してました。

 

前ふりが長くなってしまいましたが、そんな自分が9月16日〜ブログで稼ごうと決意をして、この記事を書いている2017年2月4日現在までにどんな心理的な変化があったのか簡単に、でもなるべくリアル、かつ赤裸々に書いてみたいと思います。

2016年9月〜ブログを始める前

2016年9月、僕はいっこうに治らない鬱に悩まされていて、毎日家で唸るようにして苦しんでいました。

 

苦しみの原因をたどると主に2つで、

 

・毎月6万円ほど絶対にお金が必要(クレジットカードのリボ払いの返済がある)

・10月から始まる後期の大学で、後輩たちと接するのが怖い

 

簡単にいうと、「お金」と「人間関係」に悩まされてました。

側から見ると、「そんなこと、大したことない」と思うかもしれないですよね。

 

僕もそう思います。笑

 

大した悩みじゃない気がします。ですが、僕は一度ささいなことから悩み出すと、それが大きな恐怖に膨れ上がるような感じがあって、ずっと苦しい気持ちが続いてしまいます。(これが鬱病の人の特徴でもある気がします)

そして、どれも逃げることは基本的にできないものでした。

というより、当時は絶対に逃げられないと思ってました。この問題を自分でなんとかするしか方法はなかったのです。それ以外の残された選択肢は自分にとっては死でした。

 

お金問題:バイトができなくなってた

お金問題に関しては、「バイトすればいいじゃん」という感じなのですが、2016年の3月までは倉庫のバイトをしてました。

 

人と接するのがめんどくさい&苦痛だったので極力コミュニケーションを取らない仕事をしてました。

 

ですが、そこでバイトリーダーのようなポジションになってしまい、責任が芽生えたり、そもそも8時間以上ずっと同じような作業をするというのが凄い苦痛に感じてしまい、いきなり辞めてしまいました。

 

30万円ほど貯金があったので、バイトを辞めてもしばらくは月々の支払いができていたのですが、そのお金が底を尽きたのが2016年の9月だったというわけなのです。

 

人間関係問題

これに関しては、もう万策尽きたって状態で、解決できないと思ってました。

21歳に鬱になってから4年間、本当に色んな本やセミナー、カウンセリング、学んだことを実践、色々しましたが、やればやるほど人間関係をどうつくっていけばいいのかわからなくなってしまいました。

 

そして、人と接するのが苦痛以外のなにものでもなくなり、引きこもるようになりました。

 

2016年9月中旬:ブログをやろうと決意

「とりあえず、人間関係は置いておいても、まずお金をなんとかしなければいけない」

 

そしてお金を稼がないといけない、でもバイトはしたくない、

そんなことを延々と頭の中でぐるぐるしながら家にこもってずっとネットばっかりしてたんですね。

 

そんな時、名前だけ見たことがあったイケダハヤトさんのツイッターを見つけてみたら、ブログで月に500万円稼げてるというようなツイートを見つけて

 

「なんじゃこの人、めっちゃ稼いでるやんけ〜〜〜〜〜〜(*☻-☻*)」

 

と衝撃を受けました。この時だけは鬱のことを忘れてた気がします。笑

 

前からブログで稼げるというのは知ってたのですが、イケダハヤトさんのことはまだそんなにブログで稼げてない時から知っていて、昔と今のその成長率に驚いたんだと思います。

 

そして、

 

「そうだ!毎日こんな家にこもってネットばっかしてるなら、自分の考えてることとか言いたいこととかあるからそれを記事にしたら1円にでもお金になるんじゃないか?!」

 

とピコーン!と電気がついたみたいな感覚になったんです(๑╹ω╹๑ )笑

 

そして2016年9月16日〜はてなブログを始めました。▼

www.itsumade-utsu.com

 

2016年9月:アドセンスからブログで稼ぐ

そして9月になんとなくはてなブログがいいなと思ってはてなブログのアカウントを取得(これが正解でした、運が良かったとしか思えない)

 

そして、実はすみすは2年前にネットビジネスの教材を買ってその教材がアドセンスで稼ごうというものだったので、アドセンスの審査がゆるゆるだった時にアドセンスのアカウントを取得していました。(これも運が良かったとしか思えない)

 

「とりあえずアドセンスから始めてみよう、アクセス集めるだけだし」

 

と思いました。今思うと、なんか話が出来すぎな感じがします。

 

そして9月は、自分の言いたいことをひたすら書いたり、ちょっと検索を意識した記事を書いたりして、47記事ほど書きました。

また、最初は本当に良くわからなかったので、ヒトデさんとやぎぺーさんのブログをむさぼるように読んでました。

 

そして、

「いいなぁ〜彼らにできるのだから僕にも出来るのかもしれない」

とお二人には本当に希望をもらいました。

 

始めのうちは、ブログのデザインをめちゃくちゃいじってました。

 

結果、初月は7753PV、収益2085円に。

この時の心境は、ちょっと稼げたので、「これは頑張ればもっといけるかも?もしかしたらバイトしなくても生活していけるかも?まずはそれを目標にしよう」と希望を少し感じました。

 

鬱の具合は、自殺願望はほんの少しだけ減った気がします。「自分はブログで上手くいくかも?」と希望が生まれたからです。

 

ですが、苦しいことや辛いと感じることの方が圧倒的に多かったので、まだ毎日のように死にたい、消えたいと思ってました。

 

2016年10月:大学もバイトもしながらブログ運営

そして、大学の後期が始まったので行きたくない恐怖のような気持ちをぐっとこらえ、歯を食いしばって通い始めました。

また、いくらブログで少し稼げたとはいえ、月の支払い金額6万円にはまだ全然程遠いので、これも歯を食いしばってアパレルの倉庫で派遣バイトをするようになりました。

 

そのバイト先は、結構ゆるくてストレスは少なめでしたが、やはり8時間ずっと同じような作業をするので、すごい苦しかったです。バイトしながら「うーうー」唸ってました。笑

 

この時は、バイト先の休憩時間ですぐにスマホを開いてよくアドセンスのチェックをしてました。

確かこの時は1日200円とかそれくらいアドセンスの収益があった気がします。

 

この頃からツイッターでは、ブログのことをつぶやいたりするようになり、はてなブログをやってる人たちと繋がるようになっていきました(๑╹ω╹๑ )

 

10月は、結構ヒットした記事があり、30記事ほど書いて 28972PV、収益は7466円ほどでした。

10月が終わると、

「このままいけば本当にバイトしなくても生活できるようになるかも?絶対月に6万以上は稼いでやる」

と強く決意していました。

 

10月も、自殺願望はありましたが、それよりも「絶対ブログでもっと稼げるようになってやる」というような目標・夢みたいなものを考えることが9月よりも多くなりました。

バイトで一緒になった人にも「ブログやるといいですよ」と偉そうに言ってましたw

ちょっと日々の気持ちが未来を見た上向きなものに変化していった気がします。

 

2016年11月:コツがつかめてきた

2016年11月は、ブログを始めて2ヶ月が経ち、だいぶコツがつかめてきた感じがありました。

もちろん、ブログからの収益はほぼないし、振込も11月の末まで無かったので、大学やバイトをしながら、月の支払い6万円をなんとか捻出しながらブログをやってました。

 

11月は、「どういうタイトル、内容にしたら多くの人に読まれるのか?」だいぶコツがつかめてきた感じがしました。

あとは、バイト終わりの電車で書くネタを見つけると、スマホで書けるところまで書いて、家に帰ったら画像などを入れて即アップ。みたいなことも何度かしてました。

 

11月になると、アドセンスの他にアマゾンや楽天を取り入れて、1日1000円以上は稼げるようになってました。

 

11月になると、自殺願望は結構減ってきました。

大学でコミュニケーションを取らなきゃいけない授業がある前日なんかは凄い鬱になってましたが、家にいて絶望を感じるような時間は減ってきました。

 

家にいる時は基本ブログのことばっかり考えたり、やってた気がします。

 

結果、11月は35記事ほど書いて103476PV、収益45622円ほどになりました。

 

2016年12月:収益が大幅に伸びる

そして年末の12月。この月は、アフィリエイトの案件を取り入れて、アクセスを集めるだけじゃなくて成約させることを挑戦しようと思ったのを覚えてます。

 

12月は11月のアドセンスのお金(27000円ほど)が12月21日に振り込まれるので、3回ほどバイトをするだけで良くなりました。

 

日給1万円のバイトを3日して3万円、そしてアドセンスのお金27000円ほどでちょうど月の支払いができました。

この頃になると、だんだん現金が実際に口座に振り込まれるようになってきたので、リアルな体感として変化がわかりました。

 

それまではどうしてもお金を稼いでも、すぐに振り込まれるわけではなく、画面上の数字だけだったので、あんまり実感が湧いてなかったし、

 

「本当にお金が振り込まれるんだろうか?口座登録ちゃんとできてるかな、、、」

 

というような不安感がいつもありました。

 

12月は、バイトをする日の朝や、前日の夜は凄い鬱な気分、そしてバイト中も苦しかったですが、それ以外の日は、家にこもりながら不安を抱えつつ、少し気持ちが楽になってました。

 

あと、クリスマス〜年末にかけて凄まじくPVや収益が伸びた(1日1万PV、収益7000円くらい)ので、気分が良くなってました。

 

結果、12月は38記事ほど書いて209347PV、収益133448円になり、

画面の数字上では完全に月々の支払いの6万円を超え、バイトをしなくても生活できる見通しが立ちました。

 

「あぁ、ついに6万円を超えた、来月からはバイトをしなくてもやっていける、、、」

 

と凄い安心感が芽生えたのを覚えてます。

そして、毎日一定のお金が(画面上に)入ってくるようになったので、朝起きて1000円とか収益が上がってると、底知れぬ自由な気持ちを感じました。

 

『(僕のブログの記事下でいつも紹介している)経済自由人のだいぽんさんって、こんな自由な感覚を感じて生きているんだ』

 

と少し自由人と呼ばれる人の日々の感覚がわかった気がしました(๑╹ω╹๑ )

 

2017年1月:バイトをしなくても支払いができるように

ですが、1月に入ってもすぐにお金が振り込まれるわけではないのでカツカツ状態でした。

 

携帯代、クレジット代、税金などなど、ちょっとお金が入ってきたらすぐに支払う、という感じで、常に口座と財布には2000円くらいしか入ってませんでした。

 

いくらこの後に先月前の収益が振り込まれるとわかっていても、やっぱり現金が手に入らないと僕は不安ってなくならなかったです。

 

そして、1月21日に、12月分のアドセンス69000円がどかっと振り込まれて、一気に安心感を感じました。アドセンスのお金だけで月々の支払いはやっていけますから。

 

そして、翌々月払いのアマゾンのお金17000円ほどがその後に振り込まれて更に安心感が増しました。

あと、意外だったのが、1つのASPから8700円お金が振り込まれたことです。

 

銀行から8000円お金を引き落としたら

 

「あれ?口座からお金が減ってない」

 

f:id:hikiyosesmith:20170116185412j:plain

 

と思って、確認したらそのASPから8700円お金が振り込まれてました。

この時に、収益の分散化のありがたみを思い知りました。

 

そして1月は21日以降お金が実際に振り込まれると、一気に鬱の感じが減りました。

また、ブログを始める前の2016年9月の頃には絶対に感じれていなかった「自分に対する自信」みたいなものを感じるようになりました。

 

「僕は自分で稼ぐことができる、自分で生活することができる」

 

というような自信です。(でも実家に暮らしてるので自分で生活できるっていうのはちょっとおかしな話だね(๑╹ω╹๑ )てへぺろ)

 

でも、このままいけば自分で生活するだけの収入を得られるかも?

と思うようになりました。

 

2017年2月4日現在の状況と心境、そして目標

そして1月の結果はこんな感じでした。

 

記事数 35記事  276,869PV  収益 ¥195,865

 

正直、まだこれらのお金は実際に口座に振り込まれていないので、直接的な変化はないです。でも、2月のお金の当てが生まれたので、安心感が前と全然違います。

 

昨日LINE@で配信したのですが、2月に入ってから3日連続で1日2万円以上の収益が出るようになりました。

たぶん2月ずっとこんないい状態になるとは思えないですが、単純に考えたら2月は今の所1ヶ月60万円ペースです。

 

ここまでになってくると、「クレジットカードの月々の支払いどころか、前倒しで返済できる!」という半ば諦めかけていた希望が生まれました。

 

全然気分が違います。自然と未来に対して明るい気持ちを持てます。

僕の鬱がいかにお金のウェイトが大きかったかわかります٩( 'ω' )و笑

 

最近妄想していて楽しいのは、「クレジットカードの返済を全て終わらせたらどんなにスッキリするだろう?」ってことです。

長年溜まりに溜まった便秘がスポン!٩( 'ω' )وと抜けるような爽快感がありそうです。

 

そんなことを考えると、自分の出来る範囲でですが、これからも小さな挑戦を続けて収益を大きくしていきたいなと自然と思えます。

 

あとは、自分の心の中に閉まっていたもっと大きな夢が「もしかしたら実現できるかも?」と思えるようになってきました。

 

すみすの夢一部

・だいぽんさんのような経済自由人になりたい

・ミニクーパーという車を現金一括で買ってドライブしたい

・ポールスミスのジャケット(7万円)を買えるようになってみたい

・自分の名前のファッションブランドを作ってみたい

・一過性のものではなく、もっと自分で稼ぐ普遍のスキルを身につけていきたい

 

去年の9月と現在で変わったことまとめ

9月と現在でお金を稼げるようになってきて変わった気持ちをまとめるとこんな感じ(๑╹ω╹๑ )

 

去年の9月と比べて、

 

・「お金がないからなんとかしなきゃ」という焦りが格段に減った

・それによって安心感や、自由を感じれる時間が出てきた

・人の評価に左右されない自信みたいなものが生まれてきた

・いい意味で、人のことがどうでも良くなったというか、自分は自分、他人は他人と線引きできるようになってきた

・前よりも他人の言葉に傷つく頻度と、傷つく時間が減ってきた

・お金の心配が薄れてくるにつれて、人との繋がりが欲しくなってきた

・「夢を叶えたい」という気持ちが強くなってきた

・自殺願望の回数が減った(去年の9月は毎日、今年1月は3回ほど、2月は今の所0)

・応援したい人が何人かできて、結果を出して欲しいと思うようになってきた

・人を羨ましいと思ったり、妬んだりする時間が減ってきた

・短期的な利益から、中長期的な利益を考えて行動する余裕が生まれてきた

・お金を自分で稼いだ方が、カウンセリングを受けるよりも鬱の治療に効くがする

 

という感じです。

もちろん、

「すべて完璧、OK!バブリーケツカッチン!」

f:id:hikiyosesmith:20170204164142j:plain

 

とまでにはならないですが、明らかに、僕の人生はお金を稼げてることによって、上向きになっていることは確かです。

 

つまり、この記事のタイトル

 

鬱の人がお金を稼げるとどうなるか?自分で実験してみた結果

 

僕なりの結論は、

「鬱の人は、自分でお金を稼げるようになるのが治療の一番の近道なのかも」

ということです。

 

でも「そんな簡単に稼げたら苦労しないわい!!」って思う人もいると思うし、これは僕の意見なので皆さんそれぞれの意見を尊重してます。でも僕はこんな風に思いました。

 

という感じで、まだまだ道半ばですが、ブログを始めて5ヶ月間の振り返りと、「鬱の人がお金を稼げるとどうなるか?」というセルフ実験のレポをしてみました。

 

また、これからもしもっと収益が大きくなってきたら、更に大きな環境や、心理的な変化があるかもしれません。なので、その都度こんな感じで、このブログで実験報告をしていきたいと思います٩( 'ω' )و

 

ちなみにすみすの今年の目標は、2017年12月末に月100万円の収益です。

いけるか未知ですが、自分のペースでできそうなことからやっていこうと思います。

 

最後まで読んでくれた方ありがとうございました(๑╹ω╹๑ )

 

 

すみすがあんちゃさんに借金についてインタビューしてもらった記事▼

www.mazimazi-party.com

 

1月の運営報告▼

www.itsumade-utsu.com