いつまで鬱で悩んでるの?

いつまで鬱で悩んでるの?

自身の鬱体験と、鬱持ち引きこもりでも稼げるか?の挑戦日記

電車で2時間スマホが使えなくなった時の心理変化


プラレール S-59 京阪電車 10000系 きかんしゃトーマス号

 

こんばんは(๑╹ω╹๑ )

ブログに挑戦中のすみすです。

 

昨日の記事も、たくさんのスターやブクマありがとうございました。

 

書き始めたら4500文字くらいになってしまって、一応目次をつけましたが、全て読んでくれている人もいてくれたようで嬉しいです。かなり詳しくまとめたので楽天アフィリをやっている人は一度読んでみてください。

www.itsumade-utsu.com

 

今日は東京に住んでいる70代のおじいさんに、東京へパソコンを教えにいっていたのですが、その帰り道に自分のスマホの電源が切れてしまいました。

 

僕はiPhone6を使っているのですが、もう使い始めて2年になり、かなり電源の消耗スピードが速くなっています。

 

なので東京→千葉まで約2時間、電車の中でスマホが一切使えない状況になりました。

 

その時の自分の心理的な変化が面白かったので記事にしてみようと思います。

スマホが使えなくなって0分〜ソワソワしだす

僕は、自分でも認めてるほどスマホ依存です。

 

いつもスマホが手元にないと落ち着きません。

そしてアドセンスをチェックしたり、リアルタイムのアクセスをチェックしたり、ASPの売り上げを確認したりツイッターをしたりと、自分の中のローテーションをぐるぐる回ってます。

 

そもそも、ブログを始めたのもネットばかりしていて、すごい非生産的なことをしていると思い、どうせ1日中ネットをいじってるなら何か生産的なことをしたいと思ったのがきっかけですしね。

www.itsumade-utsu.com

 

一時期はスマホ依存を治そうと思ったのですが、

そう思ってもすぐに治せるものじゃないし、ブログのネタ探しや情報収集にも役立ってるのでとりあえずはこのままでもいいかな〜と思っていたのです。

 

そんな中、今日電車でスマホの電源が切れたのです。

 

そしてスマホの電源が電車の中で切れて0分後〜

 

やっぱりスマホ依存のせいか、スマホが一切使えなくなるとすごい落ち着かなくなりました。

 

ツイッター通知きてるかな?

アフィリ何か成約したかな?

ライン誰かから来てるかな?

 

という具合です。

とにかくスマホをいじりたくてしょうがない。

 

スマホが使えなくなって30分〜暇を感じる

そして、スマホが使えなくなってから30分後。

新宿から東京駅に着いて、東京駅で千葉方面への電車を待っていたのですが、ホームで待っていてもすることがない(๑╹ω╹๑ )

 

スマホ切れの禁断症状は落ち着いてきたのですが、「暇」という感覚が出てきました。

しかも、本などなも持っていなかったので暇つぶしの道具が一切ありません。

 

仕方なく、楽しそうに笑っている外人女性を見て「こんな生き方できたらいいな〜」と思ったり、人間観察をして暇つぶしをしていました。

 

スマホが使えなくなって1時間〜思考が回転しだす

そして、スマホが使えなくなって1時間ほど立った頃、

千葉方面行きの電車内にいたのですが、思考が回転しだしました。

 

暇だったので、電車内の広告を見て、石原さとみが起用されている転職系の広告を見て「この広告は25歳〜30代前半の女性がターゲットの広告かな」と考えたり、

 

「眼鏡は医療器具と同時に個性を際立たせるファッションです」

 

というコピーの眼鏡屋の広告のデザインがごちゃごちゃですごいダサくて、笑

「この広告説得力ないな」とか思ってました。

 

あとは、目の前に座ったおばちゃんがチューハイを飲んだ後に紙パックの鬼殺しを取り出して飲み始めて「車内でそんなにがっつり飲むなよ」と思いつつも、

鬼殺しを買う人は未だにいるのだな、そしてこんな容姿や振る舞いをする人が買うんだな〜と勉強になったり。

 

そんなことをしていました。

 

スマホが使えなくなって1時間半〜アイデアをまとめ出す

そしてそんなことをするのにも飽きてきた頃、ずっと今月書きたいと思って放置していたアフィリ記事についてのアイデアを、頭の中でまとめ始めました。

 

記事の構成や出だしの文章、使う画像。

どうやったら成約するか?そして規約違反にならずに、でも読み手の心を動かす記事にするにはどうしたらいいか?など勝手に脳が思考しだしました。

 

そして電車に乗って2時間、

最寄りの駅に着く頃には記事のだいだいの全体像が頭の中で出来上がってました。

 

スマホを断つと、創造欲が復活する可能性有

2時間もスマホが使えなかったのは、ここ半年くらいで初めてのことでした。

それゆえ、最初は禁断症状が出たものの、自分の心理変化や思考の変化が面白かったです。

 

特に、2時間のラストの方になってくると、「何かを創造したい」という意欲が湧き出てくる感じがあり、「よし、家に帰ったらこのアフィリ記事を完成させよう」という意欲がめちゃくちゃ出てきました。

 

普段ずっとスマホをいじってると、僕は思考がにぶくなるような感覚があるのですが、

 

逆にスマホを断つと、思考が冴えてきて自分の思考を創造的に使えるようになる感じがしました。

 

スマホ遮断はブログやアフィリに活かせるかも

なので、意図的にスマホを断つ時間を作ると、ブログやアフィリの生産性が上がるかもしれないというように今回思ったので、これから1日の中でスマホを断つ時間を作ってみようかなと思いました。

 

といっても自分からスマホを使わないようにするのって結構大変なんですけどね。

 

スマホを持たないで散歩やドライブに行ったりすると、創造性が出てくるのかもしれません。

そして「創造したい」という意欲が高まって家に帰り、記事を書く。

 

というサイクルはすごい生産的かもしれないです。

 

まとめ

まとめると、

 

スマホやネットを断つ(創造力と創造意欲を高める)

記事を書く(高まった創造力を吐き出す)

休憩(適当にネットサーフィン)

スマホやネットを断つ(創造力と創造意欲を高める)

記事を書く(高まった創造力を吐き出す)

 

こういう感じで創造力を溜めては外に吐き出す、みたいなサイクルにすると、ブログを運営している人間にとっては生産的になっていいのかもしれません。

 

ちょっとこれから意識してみたいと思います。

 

やっぱりメリハリってほんと大事だな〜とブログを始めて5ヶ月ほど経って最近よく思うようになってきました。

 

いつも記事のアクセスや売り上げを心配してたら、自由になるためにブログをやってるのに全然自由を感じれないし本末転等ですからね。

 

上手く自分の気持ちを健やかに保ちながらブログやアフィリをやっていきたいものです。

 

という感じで今日ふと思ったので記事にしてみました。

 

 

【最新記事】 

www.itsumade-utsu.com