いつまで鬱で悩んでるの?

いつまで鬱で悩んでるの?

自身の鬱体験と、鬱持ち引きこもりでも稼げるか?の挑戦日記

アプリ「CASH」がバズりすぎて利用停止にw


昨日、6月28日(水)からサービスがスタートしたアプリ「CASH」。

名前も覚えやすいし、「すぐに現金が銀行口座に振り込まれる」という今までにないほどの即金制がウケ、すごい勢いでアプリがダウンロードされたそうです。

それゆえ、しばらくは一部の昨日が利用停止状態になるということ。

 

昨日だけで3億円以上キャッシュされていた

「CASH」を運営する株式会社バンクは、今日6月29日(木)に「CASHをご利用の皆様」というタイトルで報告をしていて、

なんと、予想をはるかに超えた人がアプリをダウンロードし、(その数29241ダウンロード!!)

アプリでキャッシュ化された総額は昨日だけで3億6600万円!!すごすぎる、、、

 

他にも、昨日だけで合計70000点ほどのアイテムがキャッシュされ、7000個ほどのアイテムが「キャッシュを返さない(アイテムを集荷する)」と選択されたとのこと。

 

CASHを運営する株式会社バンクが発表した内容▼

f:id:hikiyosesmith:20170629070613p:plain

 

ほとんどの人が現金での返却を希望している?

株式会社バンクが発表した統計を見ると、7万アイテムのうち、7千アイテムしか集荷以来がされていないとのことなので、ほとんどの人は、CASHで現金化したお金は、現金で返すという選択をしているようです。

 

昨日の1日でのCASHの利用状況▼

f:id:hikiyosesmith:20170629070700p:plain

 

すみす的な感想

昨日からツイッターでやたらとCASH、CASHという単語を見ました。

昨日から始まったサービスなのに、相当バズってるな〜と思ってました。

 

おそらく審査がゆるゆるなのと、当日に口座に現金が振り込まれるという今までにない現金化の速さがウケたんだと思います。

僕も「一回やってみようかな?」って思いましたからね。

 

今までは質屋がそういう役割を担ってましたが、もはやわざわざ店舗に行かなくてもモノを担保に現金化できる時代になったんですね〜

 

問題も山積み?

ですがすみすは、問題も山積みのような印象を受けました。

僕が感じた問題は2点、「キャッシュに申請する物の審査が甘すぎる」「15%の利息が高い」ということです。

 

キャッシュに申請する物の審査が甘すぎる

CASHでは、自分の持っている物をカテゴリーから選び、写真を取って審査を出すようですが、

中にはただの紙をくしゃっと丸めたものをストールとして審査に出したりしている人がいました、それでも審査は通って現金がもらえていて、普通質屋では人が直接ものを見て審査をしますが、このCASHはプログラムにやらせているようです。

 

そしてこのプログラムの認識能力がゆるゆるなようなのです。

どっちにしろ最終的にはCASHした物を持っていなければ現金で返すだけなのでそこまで問題はないのかな〜とは思うのですが、なんか「ほんとにこれでいいの」って引っかかりませんか?笑

 

15%の利息が高い

また、CASHでは2ヶ月後に15%の利息を上乗せして返済する。というシステムになっていて、これってカードローンとかの借金と同じなのでは?むしろそういった借金より利息が高くて悪質じゃないの?

などという話がツイッターを中心に騒がれていました。

 

確かに、2万円を現金化したら2ヶ月後に3000円を利息として払う必要があり、そこまで安いとはいえません。

ですが、「現金がすぐに口座に振り込まれる」という目新しさゆえ、今後も今の利用停止状態が終わったら、相当な人がこのアプリをダウンロードしそうです。

 

もしかしたらメルカリくらいCASHが有名になるかもな〜なんて思ってます。

 

まとめ

面白さと、危険性をはらんでいるこのCASHというアプリ、なんでも従業員4人の会社が運営しているとのことで、今後も色々な問題は出てくると思います。

 

すみす的には、こういった新しいサービスって楽しいので、改善しながら頑張って欲しいな〜って思いますね。

 

www.itsumade-utsu.com